メツゲライクスダ

メツゲライクスダ
  • メツゲライクスダ
  • メツゲライクスダ
  • メツゲライクスダ

メツゲライクスダ

(芦屋)

初めて楠田裕彦さんが作るハムやソーセージを食べた時「いったい私がこれまで食べていたものはなんだったのか」と思った。ベーコンを焼けば家じゅうに薫香が漂う。燻製するとは即ち、こういうことなのだと、香りの余韻に浸りながら知った。大好物のレバーのパテは、バゲット1本じゃ足りないと思うほど、なめらかでコクがあり、後味は上品。他にもサラミにソーセージ、パテなど、こんなにたくさんの種類があることと、味わいの豊かさを食卓に伝え続ける伝道師だ。

キントア豚のベーコンを、さっと焼いて食べてみた。それはもはやベーコンというより、旨味が増した豚肉だと思った。焼かなくてもいいのではないか?と思った。豚自体の味を想起させる逸品。いかに食材を想って作っているのかが、伝わってくる。

メツゲライとはドイツ語でハム・ソーセージなどの食肉加工品とそれを売る専門店のこと。楠田さんが手掛ける品は、日持ち、味、色などの状態を安定させる添加剤を加えずに作る。だから素材の味が生きている。メツゲライには食べる分だけ、日々買いに行くものだ。

「僕の商品の値段が高いのは、生産者の方に少しでも還元したいから。素材を高値で購入できたら、生産者も潤う。彼らを応援したいんです」。生産者を尊重する楠田さんのもとには、「使ってみて欲しい」と各地から肉が届く。この人になら自分が愛情込めて育てた肉を託してみたい。美味しくしてくれるのではないかと信頼される。技術だけではそこには至らない。私が尊敬してやまない職人だ。

  • 店名:メツゲライクスダ
  • 住所:兵庫県芦屋市宮塚町12-19
  • 電話番号:0797-35-8001
  • 営業:10:00~19:00
  • 休み:水曜、第3火曜
  • アクセス:各線芦屋駅から徒歩5分
  • ホームページ:http://metzgerei-kusuda.com/
  • 地図:Google map

写真/太田恭史 Photographs by Takashi Ohta

Home > セレクション > その他 > メツゲライクスダ