アマレーナ

アマレーナ
  • アマレーナ
  • アマレーナ
  • アマレーナ

アマレーナ

(芦屋)

芦屋にある『パティスッチェリア・アマレーナ』は国内では希少な、イタリア菓子の専門店だ。本国の伝統的なレシピを踏襲した本格ドルチェが並ぶ。フランス菓子の繊細さや優美な甘さと比較すると、イタリア菓子は素朴なものが多い。一見するとそっけなく見えるが、素材が生きて、しみじみ美味しいものだ。

開店は2003年。JR芦屋駅にほど近い、わずか12坪の一軒家だった。民家を改装した店内にはショーケースとアップライトピアノが鎮座していた。なぜ菓子店にピアノ? その理由は『アマレーナ』立ち上げメンバーの一人がプロのソプラノ歌手だからだ。開店当初から、定期的にカンツォーネの生演奏会などを企画・開催してきた。菓子だけでなく、イタリア文化を伝えたいとの思いで店を開いたからだ。

そうした活動を続け、地域の人々にイタリアの食や音楽の魅力は伝わっていった。10年には店舗を拡げ、現在の場所へ移転した。修道院をイメージした2階建ての建物。庭にはブドウの木の棚があり、木陰で食前酒やお茶を楽しめる。1階はドルチェの販売の他に、スタンディングのバールカウンターも併設している。そして2階は食事を提供するオステリア。ここにはグランドピアノを設置して、カンツォーネやオペラの演奏会もできる。ホールさながらに音の響きまで計算した設計で、豊かな食と音楽を楽しむためのステージが整った。広くなった厨房で作られるイタリアンドルチェもますます伝統色を濃くし、イタリア各州の菓子を発信している。 

「食べて、飲んで、歌う!を謳歌するイタリア文化って素敵でしょ」と、オーナーの木原一成さんは言う。「地域の子供たちが、うちの店で海外の音楽や食文化に触れて、大人になってくれたら嬉しいですね」と。菓子を買いに行ったら、ピアノの生演奏が聞こえてくるなんていう日もある。そんなユニークな洋菓子店が存在するのが、芦屋という街の懐の深さだとも思う。

  • 店名:アマレーナ
  • 住所:兵庫県芦屋市茶屋之町2-4
  • 電話番号:0797-35-5516
  • 営業:スイーツ販売 10:00~21:00、バール 11:00~20:30 LO、オステリア 11:00~14:00 LO、2階カフェ 14:00~20:30 LO
  • 休み:水曜
  • アクセス:JR芦屋駅から徒歩5分
  • ホームページ:http://www.amarena.jp/
  • 地図:Google map

写真/國米恒吉 Photographs by Khokichi Kokumai

Home > セレクション > スイーツ > アマレーナ